岡山英語村 nano village

、岡山英語村というところに来ている。

 

広大な自然の山奥にポツリとその村はあった。

 

これから僕はここで約2ヶ月間

ボランティアとしてこの村に滞在することになった。

 

www.velco-english.com

 

この村の仕組みは、

外国人は無料で宿泊でき、三食(自炊)がついている代わりに、

この村へ来る日本人(滞在は有料)に英語を教えたり、

庭仕事やその他もろもろの作業を手伝うというのが条件。

 

 

日本人滞在者はこの村でネイティブと

どっぷり英会話に浸かることができる。

 

日本にいながら、岡山の山奥で

留学体験ができるというシステム。

 

英会話の能力を上げるにはもってこいの場所だと思う。

 

 

僕はボランティアとして参加するので、

実質無料で滞在できるということで、

 

仕事がガッツリあるのかと思ったら、

初日の印象はかなり「まったり」とした感じだった。

 

まさにスローライフ

 

2ヶ月間このスロー感や虫の大群に耐えられるだろうか

(僕はなかなか虫嫌いを克服できないでいる)

という不安にいきなり襲われている。

 

でも何事も解釈次第

 

ダラケようと思えばいくらでもダラケられる環境だからこそ、

自分に厳しく、何かこの村に貢献して残せるように、

そして自分自身にも得られるものがあるように、

今やれることを精一杯、淡々と取り組んでいこうと思う。

 

これは違うとか、自分に合っていないとか

周りの環境や外側に不平不満を言うのではなく、

この感覚にしっかりと向き合って、

自分の心を鍛えよう。

 

これも何かを学ぶチャンスだ。

 

f:id:takAndre213:20170802215228j:plain