草食系男子が語るAV論

お久しぶり

 

はてなブログ運営から1か月更新してないというメールをもらったので、

気分的にも乗ってるから更新。

 

 

さて今回は下ネタだよ。

読みたくない人は読まないでね。

 

ここまで読んだ人は必ず最後まで見るだろうけど。

 

 

 

 

 

 

 

さて、

 

突然ですが僕はXVIDEOSのヘビーユーザーです。

 

これ「エックスビデオ」じゃなくて

 

「クロスビデオ」って読むって知ってた?笑

 

 

まあつまりXVIDEOってアダルトビデオサイトっす。

 

 

 

 

僕はこのサイトに大変お世話になってます。

 

 

 

 

 

そこで話は一時それますが、

最近は未婚率が上がり、草食系男子が何かと問題視?

されてるように感じます。

 

 

 

 

 

恋愛に興味がない。

 

結婚に関心が湧かない。

 

右手が恋人。

 

 

こういう男性に対して、

 

男なんだからもっとガツガツしなきゃとか

 

もっと肉食系になってほしい。

 

もっとぐいぐい来てほしい。

 

 

なんて女どもがいます。

 

 

 

 

 

 

まあまあ。

 

僕が思うにこの草食系男子を生み出したのは

社会の流れなのかなとも思います。

 

 

 

最初の話に戻りますが、

 

今の時代、誰もがスマホを持ち、インターネットに接続できる。

 

いつどこでも。

 

 

 

そんな中当然アダルトサイトだって

容易にアクセスできるようになった。

 

 

とすると男たちは本能である性欲を容易に発散できる。

 

 

 

 

一昔前ではインターネットさえ普及しておらず、

エロ雑誌やペイチャンネルなどお金を支払って性欲を満たしていた。

 

 

 

でもここまで簡単に、無料でエロ動画を不満なく見れる中、

恋愛しよう!かわいい子ゲットしよう!とか意欲湧くんかな?

 

 

おそらく

 

彼女欲しい→でもやっぱ無理→AV見よう→満足

 

彼女欲しい→でもデートとか金かかるの嫌だなー、自分の趣味に使える金無くなるの嫌だ→AV見よ→OK!ローラだぉ

 

 

 

って感じじゃない?本音を言えばw

 

 

 

 

まあこれから

テクノロジーもどんどん発達していって

 

VRとかARとかで仮想空間で

生処理済ます人も多く出てくるんじゃないかな?

 

 

 

 

それじゃあ子孫繁栄されなくなるじゃないか!人類滅亡や!

 

まあそうなったらそうなったらで。

 

自然の摂理です。←

 

 

 

個人的には人間はもう子孫繁栄しなくていいと思う。

 

もうこの無意味な世界に、罪もない子供を産み落とさなくてええよ。

 

子供を作らなければ金もそんなに稼がなくていいし、

自分の時間を満喫できる。

今の時代での人生の最大のリスクヘッジじゃないか?笑

 

 

本当に適当なことバンバン言いたいだけ言ってみた。

 

 

 

まあこんな適当な思想をいくつも持った、

色々考えているようで適当な人生を歩んでおります。

 

 

 

ばいばい~♪

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

f:id:takAndre213:20171117215405p:plain

 

手放したら、入ってくるよ

物を捨てると、新しい物が入ってくる。

 

人間関係を整理すると、新しい人に出会える。

 

〜したいしたい。〜しなきゃ。という期待や執着を手放すと、自然と上手くいく。

 

 

なんなんだろうね。

この感じ。でも必ずそういう見えない力はこの地球に働いていると思うんだ。

 

だから、

身の回りに起こる全てのことに自分の自我で抵抗するのはやめよう。

 

それよりもその身に起こった出来事に対する意味を理解することに努めよう。

 

キーワードは「手放す」

 

f:id:takAndre213:20171018083045j:image

きっと、よくなる。

将来の夢を持つのはやめました。

よく将来の夢は?

将来はどうなりたいの?

 

なんてことを聞かれるが、

そんなものはない。今のところ。

 

 

 

あったとしても必ず1年や2年、

下手したら半年くらい経ったら変わってしまうだろう。

 

 

 

その質問に答えるために無理に自分なりの人生の模範解答を作ったところで、

それが本音からの夢でなければ自分を縛ることになる。

 

 

やりたいことがないなら無いで別にいいじゃないか。

 

それを頑張って探そうとしなくたっていい。

 

 

今は自分の好きなことを突き詰めて、

それを仕事に繋げるって方が遥かに効率いい。

 

せかせかせずに、

肩の力抜いて、

 

無理せずいきましょうよ!

 

f:id:takAndre213:20171015213957j:image

価値観なんてすぐ変わる

人の考え方や価値観なんてものはすぐにかわってしまうもの。

 

3か月前の自分を想像してみても丸っ切り変わってしまっている。

 

来年何してるかなんて想像もつかないくらいが丁度いい。

 

キャリアプラン、ライフプランなんてものはホントに要らない。

 

よく中期、長期目標を立てよ。

 

なんてことを聞くけども、情報が溢れて猛スピードで移り変わる社会において、

例えそんな目標を立ててもすぐに移り変わるのがオチ。

 

それよりも目の前のワクワクすることに真剣に取り組んで行く方が次の道が開かれる。

 

もう古い価値観は捨てて、新しい常識を取り入れていこう。

 

f:id:takAndre213:20171013232943j:image

 

何者になろうとするの、やめました。

に自分は何者かになろうと考えてきた。

 

自分はこれが得意だから、この職業に就こう。

 

とか

 

これに情熱を感じるから、この道のプロを目指そうなど。

 

でもそうやってると結構視野が狭くなってくるなと最近気がついた。

 

 

 

だからもう自分が何になりたいとか、

 

どういう道に進もうとかあれこれ考えずに、

 

とりあえず目の前のワクワクすることに

しっかりと取り組みながら考えていこうと思う。

 

 

 

別に好きなことしてそれを極めなければならないこともない。

 

 

自分の情熱の方向に

自分の身を委ねて生きていく

 

 

最近読んだホリエモンの「多動力」にも

 

``一度深くまでハマり、あっさりと次へ移る。これからの時代はそうやっていくつも80点を取れるものを持っているほうが強い。``

 

``サルのようにハマり、鳩のように飽きよ。``

 

と述べていた。

 

 

コツコツと堅実に時間をかけて、

忍耐強く何かを極めるという精神は

今の急速に移り変わる社会では時代遅れになりつつあるのではないか?

 

頑張ろう!と無理して自分に鞭打っている時点でアウト。

 

好きなこと・ワクワクすること・情熱を感じることに対して、

頑張る、努力、忍耐は一切不要。

 

 

 

目の前のことに真剣に、主体的に行動していれば、

必ず次の扉が開くから。

 

 

 

思考は現実化してしまう。

近自分がイメージすることが

すぐに何らかの形で自分の目の前に現れて来る。

 

望むことも、望まないことも。

 

意識がそこに向かえば向かうほど、

そのイメージ(思考)が現実化する。

 

〇〇が起きてほしくないと意識して、

イメージをし続けてしまうと

それは自分の目の前にご丁寧に現れてくる。

 

 

だから今、不安や恐れを抱きながら生活していると

そのままの現実が目の前に現れる。

 

ポジティブ思考になりましょう!

 

とかいう暑苦しい自己啓発は嫌いだけど、

 

ネガティブ思考で常にマイナスの現実にフォーカスしていると

そのとおりネガティブな人生になることは間違いない。

f:id:takAndre213:20170818190256j:plain

何かしなければならないという強迫観念

 

は常に何かしていないと気が済まない。

本を読んだり、カフェや図書館に行ったり、映画を観たり、散歩したり、ブログを書いたり、YouTubeを観たりして平凡な一日を終えていく。

隙間時間には常にYouTubeやFebeで音声を聞いたり、音楽を聴く。

 

 

でもそれらは無意識に「何かしなければならない」という

強迫観念に襲われているからでもある。

 

 

常に何かしていないと落ち着かない。

 

時間がもったいない。

 

何だか時間を無駄にしている感じがする。

 

何かしていないとウズウズする。

 

 

 

だから隙間時間を無理やり埋めようと何かしらする。

 

 

こんな気持ちになるのは僕だけではないはず。

 

f:id:takAndre213:20170801172805j:plain

 

でもこういう非生産的な時間を受け入れて、

自分と向き合う時間も大切なんだなと思う。

 

 

 

 

人間には本来は

「~するべき」

「~しなければならない」

「こうあるべき姿」

 

なんてものはない。

 

 

だから情報の洪水から一旦距離を置いて、

自分に

「好きに生きていい」

という許しを出そう。

 

 

そうして自分を解放していくことで、

今までどれだけ自分で自分を縛っていたか、

周りから洗脳されてきたかがよくわかる。

 

一旦ゼロベースになって自分と向き合ってみよう。